2010年07月07日

デザインは斬新で個性的

■最近の"問題"トライアングル渋谷ボーイも? 九州上陸とあって、初日から女性ファンが詰め掛けたジークス天神1階の"ココルル・スクウェア" 天神ビブレ1階の"シェルター"の人気ブランド"マウジー"女性スタッフ曰く。 ""セレブ系"であるこちら" 天神コアの元祖渋谷系は"セクシー系"の"セシル・マクビー" しかしジークスなぜ渋谷系に目を付けたが。 "海外ブランドよりもはるかに低価格だが、デザインは斬新で個性的。最近の若い女の子の感性と経済事情に合わせている。"本田純一営業統括マネージャーは力説する。 ただし、ジークスファッションビル化をきっかけに、面白い構図が完成した。天神コア、4年前に進出した"セシル・マクビー"天神ビブレに今秋出店した"マウジー"(店の名前は『シェルター』)、そしてジークスの"ココルル"は"ご三家"と、天神に"渋谷系トライアングル"が完成。また、セシル=セクシー系▽マウジー=セレブ系▽ココルル=サーフ系 - とジャンルの他のブランドを中心としたインテリアで、各施設の個性も分かりやすくなるようだ。 "渋谷系"をスローガンとして強化している天神のファッションビルの戦争。延長事業を推進し、地面の動きを見守る福岡地下街開発(福岡市)はこのような声援を送る。 "天神のライバル郊外店では見ることができないのトレンド。天神の魅力向上につながるラインアップに期待したい" ちょっと話のスケールが大きくなったところで仕上げは、この人。好奇心の3つの施設の梯子大学生信州(信邦氏(21)。"渋谷系のカノジョになると、渋谷ボーイに見えることはできますか?"よく分からないが、男のコもファッションを勉強しようとする。
posted by sakurako85448 at 17:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。